ハートフルデイとは
お休み・振替ご連絡フォーム

 イヤならイヤでいい

2015.9.14


ご訪問くださりありがとうございます。
 
東京都港区東麻布で発達障害児童を発達させる運動療育の放課後スポーツ塾「ハートフルデイ」です。
1回40分間の個別指導を取り入れ楽しく心身ともに健やかに成長するお手伝いをします。
 
講師
加藤さくらさん
http://www.sakurakato.com/
 
生後間もなく次女が、福山型先天性筋ジストロフィーと診断される
 
これから幼稚園小学校とすくすく育ち
成人を迎えそんな日々を思い描いていた矢先に我が子の「死」を考えなければならない
 
そんな想いはいくら想像しても想像できるわけがありません。
 
要介護が必要だからすべて自分が受け入れなくては。
そんな想いから気づけば自分の気持ちに蓋をする日々。
 
そんなある日娘が食べ物をテーブルの周りに投げ飛ばしている。
いつものように片付けする中で「イヤだな」そんな想いがよぎる。
 
真心(まこ)ちゃんにせっかく食べて欲しいなって大切に作ったご飯をこうして投げられるとママはイヤだなぁ。
すると自分で周りの食べ物を片付け始めたのです。
 
どこまで言葉を理解していたのかはわかりません。
ただ互いの想いが通じた瞬間でした。
 
そう話してくださいました。
 
イヤだなって想う自分の気持ちを塞いでいませんか。
 
相手を想いその想いを塞ぐのではなく、その想いが起きた前に必ず何かしらの行動や事実があるはずです。
その相手の行動をきちんと伝える。
そこから自分の想いを伝える。
 
「発達に課題のある子どもと親の為のコミュニケーション」という題で保護者向けの講座を、ハートフルデイ東麻布校で開催させて頂きました。
 
子育ての中で自分がとった行動は本当に正しかったのか、日々悩みを抱えられているお母さまにとって、とても大切な気づきとなったとのことでした。
 
こんな素敵な時間を今後も提供して参ります。
 

 

現在満席のため、無料親子体験レッスンの募集を一時停止しております。
ハートフルデイへの通所をご希望・ご検討されている保護者の皆さまにはご不便をおかけして申し訳ございません。
再開の際はホームページにてお知らせいたしますので、何とぞ宜しくお願い申し上げます。

 
お子さまにとって、マンツーマン指導による『運動と遊び』が必要な7つの理由
《お子さまにとって、マンツーマン指導による『運動と遊び』が必要な7つの理由
ハートフルデイとは
《ハートフルデイとは
 
お子さまの変化について<保護者様の声>
《お子さまの変化―保護者様の声