ハートフルデイとは
お休み・振替ご連絡フォーム

 『待ちに待った夏休み』

2021.7.15


 平素はハートフルデイの療育活動にご理解とご協力を賜り、感謝申し上げます。 
 GW 以降は6 月・7 月前半と祝日がないため慌ただしく日々が過ぎていきましたが、いよいよ夏休みが始まります。 
 ここ数年、梅雨が明けてからは猛暑を通り越して酷暑の日々が多く、以前のように早く起きて涼しいうちに活動を始めるという謳い文句も使いにくくなってしまいました。朝のラジオ体操の時間も既に日差しが強く暑さを感じます。これだけ暑いと、日中は外で元気に遊んでらっしゃいと言うのも躊躇してしまいます。むしろ室内で冷房を効かせた状態を保たないと熱中症のリスクが高いのが現状です。
 だからといって冷房の中にずっといるのは自律神経を乱してしまい身体には良くありません。暑さを感じて汗をしっかりとかくというのは大人も子どもも必要なことです。触覚の中に温冷覚というものがあり、過敏だと異常に汗をかいたり震えたり、逆に低反応だと汗をかきにくくあまり寒暖差を感じません。特に低反応なお子さんの場合は暑さを感じ取る感覚をしっかりと育てて汗をかけるようにしていかないと、身体に熱が溜まるのを感じ取れず、更に熱中症の危険が高くなってしまいます
 ハートフルではマット運動等全身を動かす活動を行うことで、しっかり筋肉を使って汗をかくように促していきます。更にバランスボールで前庭感覚への刺激を入れて自律神経のバランスを整えていきます。 
 保護者の皆様方には引き続き、お子さまの発達を促すために定期的・継続的な通所へのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
 
 

 ハートフルデイ 総務室 木村麻理枝

 

 

 
 
  
お子さまにとって、マンツーマン指導による『運動と遊び』が必要な7つの理由
《お子さまにとって、マンツーマン療育が必要な7つの理由
ハートフルデイとは
《ハートフルデイとは
 
お子さまの変化について<保護者様の声>
《お子さまの変化―保護者様の声