ハートフルデイとは
お休み・振替ご連絡フォーム

 なぜ運動療法が発達障害に有効なの?

2015.10.22


ご訪問くださりありがとうございます。
 
東京都港区東麻布で発達障害児童を発達させる運動療育の放課後スポーツ塾「ハートフルデイ」です。
1回40分間の個別指導を取り入れ楽しく心身ともに健やかに成長するお手伝いをします。
 
子供たちにとっての社会とは「学校」になります。
 
学校で求められることの中には
 
・集中の持続
・学習
・姿勢
・協調性 
 
などがあります。
 
上記に書いた4つの要素それぞれ役割が違うので、一度に獲得させることは容易ではありません。
ただ異なった4つの要素をより獲得しやすい受け皿(身体)を作ることは「可能」です。
そこで有効なのが運動療法なのです。
 
発達初期に優先的に働く感覚があります。
 
ひとつめは筋肉の曲げ伸ばしをコントロールする感覚それを「固有覚」と言います。
ふたつめはバランスの保持やスピードを感じる感覚「前庭覚」と言います。
そしてみっつめは他者との接触や気配を察する感覚「触覚」と言います。
 
この3つの感覚がしっかり発達することで土台となる受け皿ができるので、冒頭にお伝えしました集中力や姿勢の維持などの要素が初めて積み重なってくるのです。
 
地盤がしっかりしているからこそ立派な家が建てられるのと同じですね。
 
当スポーツ塾でも開所当初は保護者の方から、
 
◆集中力をつけさせてあげたい」
◆ボールを上手く取れるように
してあげたい
◆姿勢を維持できるようにしたい
 
そんな声が
上がっていました
 
 ↓↓↓
 
そしてそんな声も8月に開所して約3ヶ月経つ今では、
 
◆切り替えが上手になってきました
◆ボールの苦手意識がなくなりました
◆背中がしっかりしてきました
 
そのような声に変わってきました。
 
上記のような実例を交えながら当日は理論を実技で体験できる【無料特別講演会】を行います。
 
3歳~5歳の発達が気になるお子さまの保護者の方はご参加くださいませ
 
========
 
【2教室目】
新規開拓予定ハートフルデイ芝浦で開催いたします。
 
【日時】
11月15日(日)
10時~12時
 
” 発達障害を発達させる ”
なぜ運動療法が発達障害に有効なの?
 
にご興味のある保護者のみなさまは
下記URLより必要事項に
チェックを入れてお申し込みください
 
http://heartfulday.jp/setsumeikai/index.html
 

 

マンツーマン指導による親子体験レッスン

 現在満席のため、無料親子体験レッスンの募集を一時停止しております。
ハートフルデイへの通所をご希望・ご検討されている保護者の皆さまにはご不便をおかけして申し訳ございません。
 再開の際はホームページにてお知らせいたしますので、何とぞ宜しくお願い申し上げます。

 
お子さまにとって、マンツーマン指導による『運動と遊び』が必要な7つの理由
《お子さまにとって、マンツーマン指導による『運動と遊び』が必要な7つの理由
ハートフルデイとは
《ハートフルデイとは
 
お子さまの変化について<保護者様の声>
《お子さまの変化―保護者様の声