ハートフルデイとは
お休み・振替ご連絡フォーム

 発達障害児童の発達を促す「とけあい動作法」

2015.6.12


動作法は1970年代に開発された全国的に広まった「臨床動作訓練」の発展した形として、発達障害児のみならず、さまざまな方の動作不自由の改善を担ってきました。
 
私たちハートフルデイは発達障害児童の発達を促進させるため、文教大学人間科学部臨床心理課今野義孝教授が開発した「とけあい動作法」をカリキュラムに取り入れています。
 
また、保護者の方にも紹介しています。
理由は、ご家庭でも取り組んで貰い、心通う親子関係構築の一助になればと願っているからです。
 
その「とけあい動作法」のスタッフ向け研修を行いました。
今野教授は温かい人柄が滲み出るような雰囲気をもった人格者。
優しい声と眼差しと笑顔による施術。効果は予想をはるかに超えていました。
 
膝の痛みがなくなった。左右のバランスが整った。
首の痛みがなくなった。素敵な笑顔になったなど。
 
子ども達のためにスキルを向上させ、ご家庭でも実践して貰えるようスタッフ一同頑張ります。
 
次回のスタッフ向け研修は6月26日(金)大学の研究室まで出向いてレクチャーを受けます。
 

 

現在満席のため、無料親子体験レッスンの募集を一時停止しております。
ハートフルデイへの通所をご希望・ご検討されている保護者の皆さまにはご不便をおかけして申し訳ございません。
再開の際はホームページにてお知らせいたしますので、何とぞ宜しくお願い申し上げます。

 
お子さまにとって、マンツーマン指導による『運動と遊び』が必要な7つの理由
《お子さまにとって、マンツーマン指導による『運動と遊び』が必要な7つの理由
ハートフルデイとは
《ハートフルデイとは
 
お子さまの変化について<保護者様の声>
《お子さまの変化―保護者様の声