ハートフルデイとは
お休み・振替ご連絡フォーム

 感覚の統合・身体機能の向上・社会性の獲得

2018.10.15


 木々の鮮やかな紅葉からも、実りの秋を感じる時節となりました。
 ハートフルデイでは児童が属している学校や幼稚園・保育園などに、 休むことや、遅刻することなく、今日が楽しくて明日が待ち遠しくなる学校(園)生活を送ってほしいと願っています。 
その為には3つのことが必要であると私たちは考えています。
それは『 ①感覚の統合②身体機能の向上③社会性の獲得』です。
この3点を基本として個別支援計画を作成し、日々の療育も個別支援計画をもとに提供しています。
 視覚や聴覚だけでなく、前庭感覚(平衡感覚)と固有感覚(力加減)と触覚の基礎感覚を感じる回路を育て、それらの感覚情報を頼りに、運動を組み立てて、その運動や活動を円滑に遂行するために身体機能を向上させる支援を行います。感覚統合と身体機能の向上によって、自分の存在や取り組んでいる活動の実感や気付きを生み、それらが自己理解を育み、
自己理解が他者理解の扉を開き、最終産物である社会性の獲得に繋がると考えます。
 ハートフルデイではこの3つのスキルが学校生活や社会生活において必要不可欠な要素であると考え、支援していきます。
 日々の療育の同伴など、保護者の皆さま方のご理解とご協力に心より感謝しています。
 ハートフルデイ 代表 西崎伸彦
 

 

 
 
  
お子さまにとって、マンツーマン指導による『運動と遊び』が必要な7つの理由
《お子さまにとって、マンツーマン指導による『運動と遊び』が必要な7つの理由
ハートフルデイとは
《ハートフルデイとは
 
お子さまの変化について<保護者様の声>
《お子さまの変化―保護者様の声